家庭学習教材『角度入門』

(小学校4年生)

角度入門F「かど」と「角」の違いから話が始まり、簡単な教具を作って、その教具を使っていろいろな角を作ります。次に、角の大きさを数字で表すにはどうしたらよいかを考えます。1直角を元にしたり、その1直角を等分したりしますが、古代の人が考えた「360」という数字と角度について触れます。折り紙で2種類の直角三角形を作り、それぞれの角度を調べさせます。最後に学習のまとめとして、角度カードゲームと「王様の命令」(命令された角度に体全体を回転させる)をして楽しみます。(34ページ)

詳しくはこちらをご覧下さい。

Leave a Reply